パグ犬涼々のしつけ大作戦!+ボビたん

ボビー、血液検査を頑張る!!

S動物病院から、ボビーの血液検査の結果がFAXで送られてきていました。
おぉ、各種数値がほぼ正常範囲内に収まってる~。よしいいじょ~!!
ん?備考欄に「血液中のアンモニア濃度 正常値0~80 検査結果254 考えられる病気:門脈シャント」

(@o@;)

おおおぉ・・・正常値の3倍以上もある。。。門脈シャント??にゃんで??Σ(( ;゜ω゜)

門脈シャントと言えば、ボビーが生死の境をさまよった病気・・・。過去2回の手術で治ったんじゃなかったの???
とにかく、ボビーの血液検査の結果を聞こうと動物病院へ電話をしました。
院長先生からは、「当院の設備では手術はできないこと。そういうコのための専用処方食フードがあること。」等の説明がありました。(他にも言われたけど忘れた)

それらのお話を受け、これはもう、以前ボビーを手術した病院に相談するしかないと思い、みやぎ野生動物保護センターの前理事長に事情を話して病院を紹介してもらい、翌日FAXされた結果用紙を持って紹介されたW動物病院へと向かいました。
担当してくださったのは、ボビーの手術をしてくださった先生のようで、話はすぐに通じました。ほっ・・・。
(保護センターの前理事長さんが電話していてくださったようです。)
そのときの内容は後述するとして、とにかく再検査をしたいので1週間後にまた来るように言われて、処方食とサプリメントをもらい帰路についたボビー&ちゃこPです。


先を急ぎましょう。

1週間後、ボビーは血液検査の再検査のため、朝ゴハンを抜いて病院へ行きました。今回は、採血するところには立ち会えませんでした・・・。
夕方、検査が終わったとの電話があり、病院へボビーを迎えに行きました。
検査結果が出ていました。数値は77と高めなものの、とりあえず正常範囲内!!!!
良かったですーっっっっっ(T_T)
ただ、安心するのはまだ早いそうで、もう一つの検査結果を見て総合的に判断するとのことでした。
でも、254→77ですよん♪

心の中ではすでに小躍りしているちゃこPでございました。ラララ♪~( ̄∇ ̄~)ララ(~ ̄∇ ̄)~ラララ♪

もう夕方だったので、今夜はりゃん父と近所の焼鳥屋さんで祝杯をあげようと思っていたのですが、ま、こんな日に外へ出るのもアレですし、わんこたちにチョーダイチョーダイとまとわりつかれながら酒を酌み交わす小さな幸せをかみしめようと、スーパーから居酒屋メニューのお総菜を買い込んできたのでしたん♪

ボビーを我が家に迎えると決めたとき、門脈シャントと眼の病気のことは聞いていたので、涼々のような普通の健康なコのような犬生は送れないのかもしれないと、ある意味腹をくくっていたつもりではいました。
しかし、いざ再発の可能性が疑われたときは、やはりショックでしたです。でも迷いはありませんでした。
「もしその場合は手術を考えますか?」とW動物病院の先生に言われたとき、「助かる見込みがあるならば再手術をお願いします。」と即答していました。
だって、ボビーはもう大切なうちのコですもの。


右手でマウスを動かしながら左手でほおづえをついてネットしていたりすると、クンクン、左手からボビーのニオイがしてきます。
ちょっとシッピくちゃいじょ(~_~;)
ボビーのニオイがちゃこPの手に染みついたのね(*´ω`*)←最近、涼々によくクンクンされるのはそのせい!?

病院にて

病院にて



病院にて2

病院にて2

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。