パグ犬涼々のしつけ大作戦!+ボビたん

ペットボトル水はpH値を見てから買おう!

飲んでよし、火消しによし、枕によし?
というワケで、避難グッズにペットボトルのお水はかかせません。

ペットボトルのお水は避難グッズの必需品。涼々家では今、2リットル6本入りが6箱、合計72リットルを備蓄しています。
でも半分は賞味期限が過ぎています^^; 古いのは惜しみなく消火に使えるので一応とっておいていますが、食器をすすいだり手を洗ったりもできるのかにゃ?

古いのもそんなこんなで使われないままたまる一方でしょうが、とりあえずこれからも定期的に購入し、備蓄を増やして行くつもり。。。
置き場所が問題ですが。。。

ペットボトルのお水はどれも同じ。安くて賞味期限の長いのがいいワン。
と、セール中の赤札商品しか買っていなかったちゃこP。
しか~し、裏面をよぉく見ると栄養成分表示の欄がなにやら詳しくなっているじょ。
おぉ、pHまで書かれている(@@)

pHと言えば、涼々の シッピがアルカリ性で、油断するとストラバイト尿結石ができやすい体質であることが発覚してはや数年(-_-;)
それ以来、獣医さんの指導の元、結石ができないようにと水を飲ませてはシッピに連れだし、食べ物もアルカリ性のモノは極力さけてきたつもりでした。
ふぅ~。それなのに避難グッズのお水のpHには無頓着だったとは_| ̄|○。。。うかつでした。。。

そういう目でお店のペットボトル水売り場を見ると、pHの高いのから普通のまで色々あるじょ。
pH7が中性で、それ以上だとアルカリ性で低いと酸性のお水と言うことになります。
あわわ・・・ph9.0ですって。涼々のしっぴなみのアルカリ度ですな。。。お肉大好きで酸性に傾きがちなニンゲンにはいいかもしれませんが、却下。
ph6.7が売り場にある中で一番低いじょ。これ買いです。

ここまで6本入りの箱を裏面を見るために、重い箱を移動したりひっくり返したりして汗だくになったちゃこP。
しかし、ふと横を見るとバラのペットボトルがあるではありませんか。
労せずして裏面を確認することができたのでは・・・と気づいたのは、全部見終わってからのことですた。。。おろろ~ん

血液は腎臓が正常に働いていれば飲み物食べ物のphにかかわらず弱酸性に保たれますが、尿は酸性・アルカリ性の影響を受けやすいと言われています。
ストラバイト結石は細菌感染が主な原因とされていますが、まだまだわからないことが多い病気。
せめて食べ物飲み物は、なるべく結石を作らなくて、おいしくて楽しくてカロリーが低くてたくさん食べられるものを用意したいね、りゃんちゃん!
そう考えると、避難生活も苦ではない!?

涼々家備蓄のお水のpHは?

涼々家備蓄のお水のpHは?

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。