パグ犬涼々のしつけ大作戦!+ボビたん

目指せ! 脱「おいらん」服!!

お気に入りのカワイイわんこ服も、着ているうちにえり口が後ろに伸び下がり、お背中があらわになるいなせな「おいらん」状態になることがあります。

「おいらん」自体はそんなに悪くはないのですが、でも時によっては、それが重大なキケンをはらむこともあるのです。


おいらん

激しくおいらん状態に。。。


古い写真で恐縮です。
これこれ、おいらん状態にもほどがあるってぇもんよ。だと思いますが、ちゃこP手作りのなんちゃってゆかたなので、さもありなん・・・。
R嬢は気まずさからか、カメラから顔を背けている?

それはともかく、
キケン・・・それは、袖のある服ですと、服が下がると袖も下がり、前脚が引っかかって出ず、転倒のおそれがあるということです。
涼々がそうなるのを何度か目撃していたので、袖のある服はあまり着せていませんでした。
というか、本犬が嫌がるので、大体いつも裸ん坊でしたが。。。

でも、よる年波には勝てず(?)寒いときは嫌がらずに服を着てくれるようになりました。

と言うわけで、古いパーカーを使って、「おいらん」にならない服へのリフォームを試みることにしました。

えりにゴムを入れてみました。

ベージュ色のバイアステープをえりに縫いつけました。



たまたまニット地のバイアステープが裁縫箱の中にあったので、えりに縫いつけて中にゴムを通してみました。

着てみた感じはどうでしょう。。。ドキドキ
ビフォー・アフターです

ビフォー・アフターです



beforeではたてがみのようにはみ出ている肉えり巻きも、afterではほとんど出ていません。

まずまずいい感じのようです。
寝返りを打っても大丈夫そう

何回か寝返りを打っても、まだ大丈夫そう



ゴムに首を絞められていないといいけれど^^;

Tagged on:

2 thoughts on “目指せ! 脱「おいらん」服!!

  1. 姫恋ママ

    こんばんは
    パグの洋服って難しいですよね、我が家もたいていゴムを入れて使っています。
    手で伸ばしてみてきつくならないよう ゆるめにしてあります。

    最近 おいらんにならない服を考案しました、絵が描けないので説明できませんが、次回 作るときに途中経過を写真に撮りますね、真似してくださると嬉しいです。
    自己満足の世界ですが、、、。

    1. ちゃこP Post author

      姫恋ママさん、おいらんにならない服の開発模様を、ぜひぜひご紹介ください!!
      楽しみにしておりますっ(*^-^*)

      涼々が、着せられた服を嫌がらなくなったことは、嬉しいような悲しいような、複雑な心境です。
      内心もやもやしています。
      でも、誰でも年をとるのは当たり前ですし、それに伴って若い頃とは違う反応になるということを、私もだんだん理解しそして慣れてきました。

      いっそのこと、ラブリーなお洋服で、涼々をもっともっとかわいくしてあげるじょ~!!みたいな気持ちすらあります(^m^)
      姫ちゃんファッションを参考にさせてくださいねo(*´ω`*)o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。