パグ犬涼々のしつけ大作戦!+ボビたん

涼々家の春の嵐、怒濤の3日間

ちゃこPが約2年間行っていたアルバイトは、昨日が最終日でした。
最後の3日間は帰宅が遅くなりそうだったので、りゃん父にSOSを出し、早めに帰宅して涼々の面倒を見てもらうようお願いしました。
なにせ涼々はヒトリでシッピができないコなので(-_-)
と言うか、お外でしかトイレをしなくなったので、玄関ドアを開けてくれるニンゲンがどうしても必要なのです(>_<)

2階の寝室に置いていたトイレトレーを玄関ドアの前に持ってきたり、リビングに置いてあるトイレトレーをきちんと整えたり、いつもあげているお水たっぷりのマグロフロートオヤツをやめたりと、できる限りのシッピ対策をしましたが、不安はなかなかぬぐいきれません・・・(T_T)

にゃんと最終日はりゃん父も抜けられない用事ができ、私も帰宅が22時半を過ぎてしまって、涼々は7年ぶりに15時間のお留守番を余儀なくされてしまいました・・・。
ドキドキしながら玄関ドアを開けると、涼々は玄関の上がり口のところにオスワリして待っていてくれました。
私の帰宅が遅いことを怒りもせず、ただただ喜んでいます。。。
ウルウルウルっ、ケナゲ(ノTдT)ノ
だけど、あぅぅ、トイレトレーに敷いていたシートはキレイなまま。。。
(||゜Д゜)。。。やっぱりしていないんだ。。。

急いでお庭に出してシッピさせると、じょじょじょじょじょじょじょじょ~といっぱい出るではありませんか(>_<)
2つもトイレを用意してるんだから、いつでもしてくれればいいのにぃとか、膀胱炎になっていないかなとか、いろいろなことが頭を巡ります。
ゴハンを食べさせた後に顔ふきしたら、目の下や鼻ミゾが真っ赤になっていたし、心なしか白髪も増えたみたいで、ちゃこPはものすごくハートブレイク!
「りゃんちゃん、サミシイ思いをさせてゴメンネ」とつぶやきながら、赤くなったところに軟膏を塗りました。


そして、今日は午後から雨が上がったので、足がぬれるからといやがる涼々をなだめながらオサンポをみっちりし、お昼寝もいっしょにし(~_~;)、請われるままに抱っこもして、一日中ずっと一緒に過ごしました。

って、この3日間、出張や帰省で留守にしていたワケではないのですから、仕事に行く前でも帰って来てからでも涼々のケアはできたんじゃん。。。
てか?(@゜д゜@)?


アセビの花が咲きました。常緑低木で春一番に咲くこの花に、涼々は瞳を閉じてちゅーしてる?? (キケン:アセビには毒があります)

お花を愛でる風流なパグ・涼々

お花を愛でる風流なパグ犬・涼々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。